日本近代思想の相貌 : 近代的「知」を問いただす

綱澤満昭 著

近代的「知」と邂逅しつつ、それによっては解決不能な世界を発見し、日本近代を総体として超えようと格闘した人物の貌を描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 理性と「見神」-綱島梁川
  • 国民・国家・「国語」-上田万年
  • 民俗学の農本主義的性向-早川孝太郎
  • 日本主義と美的生活論-高山樗牛
  • 「農」への回帰と変革への志気-橘孝三郎
  • 遁避主義の可能性と限界-長谷川如是閑
  • 「知」による挑戦と求道-清沢満之
  • 戦争と平和の思想-宮沢賢治
  • 近代ヒューマニズムの虚妄を撃つ-深沢七郎

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本近代思想の相貌 : 近代的「知」を問いただす
著作者等 綱沢 満昭
書名ヨミ ニホン キンダイ シソウ ノ ソウボウ : キンダイテキ チ オ トイタダス
出版元 晃洋書房
刊行年月 2001.9
ページ数 260p
大きさ 20cm
ISBN 4771013004
NCID BA53663644
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20269466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想