循環器疾患と自律神経機能

井上博 編

本書は、進歩が著しい自律神経系と循環器疾患のかかわりについて、最近の知見をまとめたものである。第2版では、新知見の追加のみならずMIBG心筋シンチグラフィの章を新たに追加した。初版にみられたスタイル、用語、文献の引用などの不統一、明らかな誤りなども訂正した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • Introduction(循環器疾患と自律神経機能)
  • 総論(自律神経系による循環調節
  • 自律神経の電気生理学的作用
  • 心拍変動による自律神経機能解析 ほか)
  • 各種病態と自律神経(冠動脈疾患
  • 心不全における循環調節異常
  • 徐脈性不整脈 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 循環器疾患と自律神経機能
著作者等 井上 博
書名ヨミ ジュンカンキ シッカン ト ジリツ シンケイ キノウ
出版元 医学書院
刊行年月 2001.9
版表示 第2版.
ページ数 295p
大きさ 26cm
ISBN 4260119850
NCID BA53616462
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20225909
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想