商法総則・商行為法

大塚英明, 川島いづみ, 中東正文 著

商取引の進化とともに、変化していく商法。その基礎となる総則・商行為法の理解は会社法や手形法・小切手法を学習する上でも重要。本書は、現代の商法総則・商行為法の姿を、新たな視点で整理し、わかりやすく解説したスタンダードテキスト。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 商法をかたちづくる概念
  • 第2編 企業活動を支える商法上の制度
  • 第3編 外観主義による企業活動の促進
  • 第4編 企業活動の特色と商行為法
  • 第5編 商法がかかげる伝統的営業
  • 第6編 資本市場からの企業資金の調達

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 商法総則・商行為法
著作者等 中東 正文
大塚 英明
川島 いづみ
書名ヨミ ショウホウ ソウソク ショウコウイホウ
シリーズ名 有斐閣アルマ : Specialized
出版元 有斐閣
刊行年月 2001.9
版表示 補訂
ページ数 328p
大きさ 19cm
ISBN 4641121370
NCID BA5361279X
BA66264164
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20206323
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想