心を測る : 個と集団の意識の科学

吉野諒三 著

本書は「データの科学」の視点から書かれた一連の著作のうちの一つであり、特に「意識の国際比較調査」の実践的方法論に焦点を当てている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 国際比較調査の実践
  • 2 標本抽出計画と調査実施
  • 3 調査票の翻訳・再翻訳
  • 4 分析の実際
  • 5 調査票の洗練

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 心を測る : 個と集団の意識の科学
著作者等 吉野 諒三
書名ヨミ ココロ オ ハカル : コ ト シュウダン ノ イシキ ノ カガク
シリーズ名 シリーズ<データの科学> 4
出版元 朝倉書店
刊行年月 2001.9
ページ数 156p
大きさ 21cm
ISBN 4254127286
NCID BA53602311
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20204529
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想