工学のための高分子材料化学

川上浩良 著

本書は環境問題を意識しながら、高分子を材料の面からとらえ、その設計と合成プロセスに基づく材料の開発と機能について、基礎から応用まで、内容も環境、バイオ、分離・認識材料、電子・磁性・光材料、さらには高性能材料まで広範囲に及ぶ領域をカバー。大学1年生から3年生まで、高分子材料に興味がある技術者や研究者が気軽に読んで理解できるようまとめられている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 高分子とは
  • 2 高分子材料の設計
  • 3 高性能高分子材料
  • 4 電子・磁性・光材料
  • 5 分離・認識材料
  • 6 バイオマテリアル
  • 7 環境と高分子

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 工学のための高分子材料化学
著作者等 川上 浩良
書名ヨミ コウガク ノ タメノ コウブンシ ザイリョウ カガク
シリーズ名 ライブラリ工科系物質科学 6
出版元 サイエンス社
刊行年月 2001.9
ページ数 215p
大きさ 21cm
ISBN 4781909841
NCID BA53568814
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20200298
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想