非行少年 : 家裁調査官のケースファイル

廣井亮一 著

少年はなぜ犯罪を起こすのか!?数千例の「少年非行」が問いかけるもの。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 家裁調査官補-二十年前のケースファイルから
  • 第1章 司法臨床家としての家裁調査官
  • 第2章 「法」と「臨床」の交叉点-家裁調査官の視点
  • 第3章 非行の「原因」とは何か-家裁調査官の家族療法
  • 第4章 非行臨床が困難な非行少年たち-虐待を受けた非行少年
  • 第5章 非行少年は変わったのか
  • エピローグ 「悪」は排除されなければならないのか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 非行少年 : 家裁調査官のケースファイル
著作者等 廣井 亮一
広井 亮一
書名ヨミ ヒコウ ショウネン : カサイ チョウサカン ノ ケース ファイル
シリーズ名 宝島社新書
出版元 宝島社
刊行年月 2001.8
ページ数 222p
大きさ 18cm
ISBN 4796623647
NCID BA53533081
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20229580
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想