ペニスの文化史

マルク・ボナール, ミシェル・シューマン 著 ; 藤田真利子 訳

古代エジプト・中国から現代風俗や医学の最先端まで、この小さな部位に込められてきた大きな意味を探る初めての文化史。歴史的秘蔵図版、100点収載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 その働きの、すこやかなる時
  • 第2部 その働きの、すこやかならざる時
  • 第3部 そのサイズにまつわる歴史
  • 第4部 その装飾品と形態
  • 第5部 その人為的変形の歴史
  • 第6部 精液の文化史
  • 第7部 奇妙な、あるいは異様なる習慣
  • 第8部 現代美術からの視線

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ペニスの文化史
著作者等 Bonnard, Marc
Schouman, Michel
藤田 真利子
シューマン ミシェル
ボナール マルク
書名ヨミ ペニス ノ ブンカシ
書名別名 Histoires de pénis

Penisu no bunkashi
出版元 作品社
刊行年月 2001.8
ページ数 318p
大きさ 20cm
ISBN 4878934263
NCID BA53508459
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20193478
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想