J.モルトマン組織神学論叢  6

J.モルトマン 著

[目次]

  • 1 神学とは何か(神学はどこにあるか-自らの神学的実存の場所
  • 男性の神学者あるいは女性の神学者とは誰か ほか)
  • 2 希望の解釈学(約束の論理
  • 歴史的解釈学 ほか)
  • 3 解放の神学の鏡像(弾圧の二つの側面
  • 白人にとっての黒人の神学 ほか)
  • 4 三位一体の「広い場所」において(個人的なもろもろの接近
  • 私は三位一体の神を信じる ほか)
  • エピローグ 「主を畏れることは知恵の始まりである」-学問と知恵

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 J.モルトマン組織神学論叢
著作者等 Moltmann, Jürgen
沖野 政弘
Moltmann J¨urgen
モルトマン J.
書名ヨミ J. モルトマン ソシキ シンガク ロンソウ
書名別名 Erfahrungen theologischen Denkens

神学的思考の諸経験 : キリスト教神学の道と形

J. morutoman soshiki shingaku ronso
巻冊次 6
出版元 新教出版社
刊行年月 2001.8
ページ数 476, 10p
大きさ 20cm
ISBN 4400305309
NCID BA53488045
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20285686
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想