無線・衛星・移動体通信

初田健, 小園茂, 鈴木博 共著

1985年の通信の自由化に伴ってつくられた資格制度が電気通信主任技術者資格である。この試験内容はこれからの電気通信技術者に必要な能力をチェックするもので多岐にわたっているが、本書はこの中でも特に難しいと思われる専門的能力『無線』をターゲットにして解説、記述している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 序論
  • 第2章 電磁波の基礎
  • 第3章 電波伝搬
  • 第4章 ディジタル変調方式とマルチプルアクセス方式
  • 第5章 無線機器の概要
  • 第6章 地上無線通信
  • 第7章 衛星通信の概要
  • 第8章 移動通信
  • 第9章 無線回線設計法-超小形衛星地球局(VSAT)方式設計法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 無線・衛星・移動体通信
著作者等 初田 健
小園 茂
鈴木 博
書名ヨミ ムセン エイセイ イドウタイ ツウシン
書名別名 Musen eisei idotai tsushin
シリーズ名 セメスター大学講義 / 川邊潮, 木村英俊, 多田隈進 編
出版元 丸善
刊行年月 2001.8
ページ数 284p
大きさ 21cm
ISBN 4621048953
NCID BA53191727
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20196017
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想