展望日本歴史  12

池上 裕子;稲葉 継陽【編】

戦国時代の研究は、近年その視線を個々の大名から、ひろく地域社会の動向へと移しかえている。村落と大名・国人、戦争と平和、室町幕府、寺院、城郭、都市、流通など各般のアプローチを集成。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 村落と地域社会
  • 第2章 室町幕府と天皇
  • 第3章 大名・国人と在地の動向
  • 第4章 戦争と民衆
  • 第5章 城と城下町
  • 第6章 都市・流通

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 展望日本歴史
著作者等 池上 裕子
稲葉 継陽
書名ヨミ テンボウ ニホン レキシ
書名別名 戦国社会

Tenbo nihon rekishi
巻冊次 12
出版元 東京堂
刊行年月 2001.8
ページ数 431p
大きさ 23cm
付随資料 4p.
ISBN 4490305621
NCID BA53191589
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20197645
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
戦国社会 池上 裕子, 稲葉 継陽
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想