大人たちの学校 : 生涯学習を愉しむ

山本思外里 著

人生の楽しみ方や生きがいが真剣に求められるいま、人々の「学習」熱はかつてなく高まっている。大人たちが再び学びの席に着く動機はさまざまだが、共通するのは、より自分らしく、より自由に生きたいという思いだ。本書ではカルチャーセンターを舞台に、学びを人生の糧とした人々を通じ、豊かな生き方を考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 学習を愉しむ
  • 第2章 何を学ぶのか
  • 第3章 「習う」から「教える」へ
  • 第4章 カルチャーセンターと生涯学習行政
  • 第5章 新しい教養人の誕生

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大人たちの学校 : 生涯学習を愉しむ
著作者等 山本 思外里
書名ヨミ オトナタチ ノ ガッコウ : ショウガイ ガクシュウ オ タノシム
書名別名 Otonatachi no gakko
シリーズ名 中公新書
出版元 中央公論新社
刊行年月 2001.8
ページ数 180p
大きさ 18cm
ISBN 4121016025
NCID BA53181530
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20204496
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想