偽史冒険世界 : カルト本の百年

長山靖生 著

どうしてカルトにはまるのか?義経=ジンギスカン説、日ユ同祖論、ムー大陸…。だれもが少年時代に一度は胸躍らせて読んだトンデモナイ歴史や奇想天外な冒険の世界を、大人になっても抜け出せない人もいる。それらの人々のバイブルともいうべきカルト本とその背景を日本近代百年のなかにさぐる。大衆文学研究賞受賞作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 理想的な「真実」は存在するか?
  • 第1章 どうして義経はジンギスカンになったのか?
  • 第2章 なぜ「南」は懐かしいのか?
  • 第3章 トンデモ日本人起源説の世界観
  • 第4章 日本ユダヤ同祖説と陰謀説のあいだで
  • 第5章 言霊宇宙と神代文字
  • 第6章 竹内文書は軍部を動かしたか?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 偽史冒険世界 : カルト本の百年
著作者等 長山 靖生
書名ヨミ ギシ ボウケン セカイ : カルトボン ノ ヒャクネン
書名別名 Gishi boken sekai
シリーズ名 ちくま文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 2001.8
ページ数 286p
大きさ 15cm
ISBN 448003658X
NCID BA53131215
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20215165
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想