はたして神は左利きか? : ニュートリノの質量と「弱い力」の謎

山田克哉 著

不思議なことにニュートリノは左巻きスピンのものしか発見されない。この世界と「鏡の中の世界」との対称性の破れに密接にからむ「弱い力」のなせるわざだ。物理学者を悩ませ続けた「弱い相互作用」の複雑なしくみをわかりやすく解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 神岡鉱山で何が起こったのか?
  • 第2章 自然の力と放射能
  • 第3章 ニュートリノは物理法則を救った
  • 第4章 鏡の中の世界
  • 第5章 素粒子の種類と保存則
  • 第6章 はたして神は左利きか?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 はたして神は左利きか? : ニュートリノの質量と「弱い力」の謎
著作者等 山田 克哉
書名ヨミ ハタシテ カミ ワ ヒダリキキ カ : ニュートリノ ノ シツリョウ ト ヨワイ チカラ ノ ナゾ
書名別名 Hatashite kami wa hidarikiki ka
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 2001.8
ページ数 241p
大きさ 18cm
ISBN 4062573431
NCID BA53109136
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20201555
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想