中国のユートピアと「均の理念」

山田勝芳 著

本書では、各時代に見られた「ユートピア」と「均の理念」とが織り成す中国史と、これらが東アジア全域に与えた影響をみてみる。このことは「均の理念」=「平均の理想」が、今日世界を覆っている欧米型の自由・民主主義などの理念に勝るとも劣らない東アジアの理念としてあったこと、また現在も形を変えながら存在するということを、明瞭に示すものとなろう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「均の理念」とは何か?
  • 第2章 儒教の「均の理念」-集大成された『周礼』
  • 第3章 中国のユートピア-「太平」「大同」
  • 第4章 「均の理念」と現実政治
  • 第5章 革命と反乱-「均の理念」を掲げて
  • 第6章 「均の理念」と東アジア

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国のユートピアと「均の理念」
著作者等 山田 勝芳
書名ヨミ チュウゴク ノ ユートピア ト キン ノ リネン
書名別名 Chugoku no yutopia to kin no rinen
シリーズ名 汲古選書 28
出版元 汲古書院
刊行年月 2001.7
ページ数 227, 14p
大きさ 20cm
ISBN 4762950289
NCID BA52984256
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20195901
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想