流通は進化する : 日本経済の明日を読む

伊藤元重 著

モノとカネが目まぐるしく行き交う流通は、経済全体の縮図であり、日本経済の閉塞を打開する手がかりもこの中にある。苦境に立たされる大手スーパーや百貨店、急成長をとげる専門店チェーン、さらにはインターネットを活用したビジネスモデルなど、具体的な事例を挙げて、日々変化する流通現場を捉えるためのポイントを指摘。通底する潮流と新たな潮流を峻別して、流通業の今後を予測するヒントを提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 流通が日本経済を変える
  • 第1章 右肩上がりの経済から成熟経済へ
  • 第2章 都市部と郊外
  • 第3章 流通チャネルとメーカー
  • 第4章 技術革新は流通をどう変えるのか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 流通は進化する : 日本経済の明日を読む
著作者等 伊藤 元重
書名ヨミ リュウツウ ワ シンカスル : ニホン ケイザイ ノ アス オ ヨム
シリーズ名 中公新書
出版元 中央公論新社
刊行年月 2001.7
ページ数 195p
大きさ 18cm
ISBN 4121015959
NCID BA52796766
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20198084
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想