アイスランドへの旅

ウィリアム・モリス 著 ; 大塚光子 訳

1871年。モリス37歳。この夏、彼はポニーの背に揺られて、アイスランドを旅した。終生愛してやまなかったアイスランド・サガゆかりの地を訪ねる六週間の旅だった。モリスの生涯の転機となった旅を記録した貴重な日記。氷河と火山の島アイスランドの伝説と自然と、そこに暮らす人びとの姿を精彩に富む筆致で描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ロンドンからレイキャヴィークへ
  • 第2章 レイキャヴィークからベルクソゥルスクヴォッルとフリーザルエンディへ
  • 第3章 フリーザルエンディからゲイシルへ
  • 第4章 ゲイシルから荒野を抜けてヴァス谷へ
  • 第5章 ヴァス谷からビャルクとフルータフィヨルドへ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アイスランドへの旅
著作者等 Morris, William
大塚 光子
モリス ウィリアム
書名ヨミ アイスランド エノ タビ
書名別名 A journal of travel in Iceland 1871
シリーズ名 ウィリアム・モリス・コレクション / ウィリアム・モリス 著
出版元 晶文社
刊行年月 2001.7
ページ数 311p
大きさ 20cm
ISBN 4794916957
NCID BA5278568X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20191213
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想