豪華列車はケープタウン行

宮脇俊三 著

さて!?どれに乗ろう。世界の列車を乗りまくる、マニア垂涎のエッセイ。-十余年ぶりに訪れた台湾で、「自強号」「復興号」そして普通列車と乗り、ハノイからホーチミンまで約1700キロの二泊三日寝台列車の旅。世界の豪華列車No.1といわれる南アフリカ「ブルートレイン」やブラジル、マレー半島の旅を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 台湾一周、全線開通-台北‐花蓮‐台東‐高雄‐台中‐新竹
  • ヴェトナム縦断列車、二泊三日-ハノイ‐ホーチミン市(サイゴン)‐クチ
  • 豪華列車はケープタウン行-ヨハネスブルグ‐キンバリー‐ケープタウン‐喜望峰
  • ブラジル・ツアー日誌-サンパウロ‐マナウス‐ブラジリア‐イグアスの滝‐ブエノスアイレス‐リオのカーニバル
  • マレー半島のE&O急行-シンガポール‐バターワース‐ペナン島‐クワイ川‐バンコク

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 豪華列車はケープタウン行
著作者等 宮脇 俊三
書名ヨミ ゴウカ レッシャ ワ ケープタウン ユキ
シリーズ名 文春文庫
出版元 文藝春秋
刊行年月 2001.6
ページ数 183p
大きさ 16cm
ISBN 4167331063
NCID BA52713033
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20178670
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想