建築構造力学の基礎

田中輝明 著

本書では構造物の釣合いに始まって、釣合状態にある部材の応力を見出し、いかに適切な断面を設計するか、という流れに沿って静力学の基礎事項を平易にまとめている。多くの例題、演習問題を理解することによって、力学嫌いから開放されるであろう。具体的な設計を終章で一部取り入れた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 力
  • 第2章 部材の応力
  • 第3章 応力度とひずみ度
  • 第4章 部材断面
  • 第5章 梁の変形
  • 第6章 部材断面の設計

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 建築構造力学の基礎
著作者等 田中 輝明
書名ヨミ ケンチク コウゾウ リキガク ノ キソ
出版元 理工図書
刊行年月 2001.7
ページ数 144p
大きさ 22cm
ISBN 4844606662
NCID BA52702955
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20192779
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想