連続性の哲学

パース 著 ; 伊藤邦武 編訳

「アメリカが生んだ最も多才で最も独創的な哲学者」C.S.パースの論文集。科学・論理学・哲学など多方面にわたって革新的な理論を展開した彼の思想の全容を窺わせ、多大な影響を与えた連続講演の主要部分を再編成した。全宇宙の「連続性」の実在をテーマに、推論の分析と存在論的探究が示される。

「BOOKデータベース」より

「アメリカが生んだ最も多才で独創的な哲学者」C.S.パースの論文集。科学・論理学・哲学など多方面にわたって革新的な理論を展開した彼の思想の全容を窺わせ、多大な影響を与えた連続講演の主要部分を再編成した。全宇宙の「連続性」の実在をテーマに、推論の分析と存在論的探究が示される。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 哲学と実生活の営み
  • 第2章 論理学の第一規則
  • 第3章 関係項の論理学
  • 第4章 因果作用と力
  • 第5章 習慣
  • 第6章 連続性の論理

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 哲学と実生活の営み
  • 第2章 論理学の第一規則
  • 第3章 関係項の論理学
  • 第4章 因果作用と力
  • 第5章 習慣
  • 第6章 連続性の論理

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 連続性の哲学
著作者等 Peirce, Charles S.
Peirce, Charles Sanders
伊藤 邦武
パース
パース C.S.
書名ヨミ レンゾクセイ ノ テツガク
書名別名 Renzokusei no tetsugaku
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 2001.7
ページ数 324p
大きさ 15cm
ISBN 4003368819
NCID BA52683657
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20191333
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想