芸能の表現 : 説話とのかかわり

馬渕和夫, 田口和夫 責任編集

雅楽・能・狂言・幸若舞・浄瑠璃・歌舞伎、ジャンルを超えて舞台芸術を解体する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • シンポジウム・芸能の表現-説話とのかかわり(雅楽の表現
  • 能・狂言の表現
  • 中世芸能としての幸若舞
  • 浄瑠璃・歌舞伎の表現)
  • 論考篇・芸能の表現-説話とのかかわり(日本語文化史としての説話
  • 太田道灌山吹伝説のおこり)
  • 説話文学研究文献目録-一九九六〜八・3月(平成八〜一〇年3月)版

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 芸能の表現 : 説話とのかかわり
著作者等 田口 和夫
馬淵 和夫
馬渕 和夫
書名ヨミ ゲイノウ ノ ヒョウゲン : セツワ ト ノ カカワリ
シリーズ名 叢書日本語の文化史 2
出版元 笠間書院
刊行年月 2001.5
ページ数 216p
大きさ 22cm
ISBN 4305702312
NCID BA52660389
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20259310
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想