家の中の化学あれこれ

増井幸夫, 谷本幸子 共著

われわれは毎日、多種多様な化学物質とそれらの変化(化学反応)の恩恵を受けながら暮らしています。暮らしに必要なそれら物質は、そのほとんどが化学(科学)の力によってつくりだされています。つまり、化学物質そのものをつくるための資源、つくるためのエネルギーとそのための資源、そして新しい技術(力)などです。その基礎はいうまでもなく、化学という学問です。本書では、1日に家の中で出会う化学物質がどのような形で暮らしに役立っているか、あるいは、どのような化学現象(物質の変化、反応)に基づいて暮らしが成り立っているかなどを示したものです。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 自然の恵みの巻(空気の化学
  • 水の化学)
  • 第2章 キッチンの巻(食材(食品)の化学
  • 燃料の化学)
  • 第3章 洗浄の巻(セッケンと洗剤の化学
  • 漂白剤の化学)
  • 第4章 おしゃれの巻(ファッション素材(繊維)の化学
  • 美容院での化学
  • 化粧品の科学
  • アクセサリーの科学)
  • 第5章 趣味の巻(色の化学
  • 香りの化学)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 家の中の化学あれこれ
著作者等 増井 幸夫
谷本 幸子
書名ヨミ イエ ノ ナカ ノ カガク アレコレ
書名別名 Ie no naka no kagaku arekore
シリーズ名 ポピュラー・サイエンス
出版元 裳華房
刊行年月 2001.7
ページ数 178p
大きさ 19cm
ISBN 4785387343
NCID BA52630785
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20188794
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想