ハイテクハイタッチ

ジョン・ネズビッツ 著 ; 久保恵美子 訳

遺伝子プロファイル、遺伝子テクノロジーと遺伝子差別、TVゲームと少年による殺人の関連性、生殖細胞系遺伝子治療とデザイナーズベビー、クローン人間、死体芸術…人間はどこへ向かおうとしているのか!?「メガトレンド」から20年…ネズビッツが問いかける問題作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • テクノロジー中毒社会アメリカ
  • ハイテク・ハイタッチとは何か
  • 第1部 現在を読み解く-コンシューマー(一般消費者向け)テクノロジーとは何か キーワードは「時間」と「遊び」(テクノロジーとどうつきあえばいいのか
  • 軍産複合体から「軍・ニンテンドー複合体」へ)
  • 第2部 未来を読み解く-遺伝子テクノロジーとは何か キーワードは「宗教」と「芸術」(ガリレオ→ダーウィン→DNA
  • 死、セックス、肉体-新しい「標本芸術」の台頭)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ハイテクハイタッチ
著作者等 Naisbitt, John
久保 恵美子
ネズビッツ ジョン
書名ヨミ ハイテク ハイ タッチ
書名別名 High tech high touch
出版元 ダイヤモンド社
刊行年月 2001.6
ページ数 305, 19p
大きさ 20cm
ISBN 4478190402
NCID BA52618291
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20182648
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想