グローバル・エコノミー

岩本武和 ほか著

本書では、「経済の国際化」を説明するオーソドックスな国際経済学の理論と「経済のグローバル化」に対応した制度的枠組みについてやさしく解説しています。開発経済学、経済統合論まで幅広くカバーする、初めて国際経済学を学ぶ人のための入門書です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 経済のグローバル化と国際貿易(国際貿易の基本構造
  • 国際貿易システムの課題)
  • 第2部 グローバル化するマネー(国際収支と為替レート
  • 金融のグローバル化と国際通貨システム)
  • 第3部 グローバル化と経済開発(グローバル化における開発と環境
  • グローバル化と新たな貧困問題
  • 「東アジアの奇跡」は終わったのか)
  • 第4部 グローバリズムとリージョナリズム(アジアにおける地域経済圏
  • EU経済のグローバル化の現状と課題
  • EU単一通貨ユーロの展望)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 グローバル・エコノミー
著作者等 奥 和義
小倉 明浩
岩本 武和
星野 郁
金 早雪
書名ヨミ グローバル エコノミー
シリーズ名 有斐閣アルマ : Specialized
出版元 有斐閣
刊行年月 2001.6
ページ数 305p
大きさ 19cm
ISBN 4641121354
NCID BA52546929
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20188790
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想