化学センサシステムとソフトコンピューティング

大藪多可志, 勝部昭明, 木村春彦 著

本書は、環境・福祉問題を電気・情報・化学などの各立場から専門にしておられる方、あるいは専門にしていこうと考えておられる方々の参考書、さらに大学専門課程の教科書として執筆したものである。内容としては、各章に基本的・具体的な例題を示し、センサ信号の取り扱いと処理が理解しやすいように配慮している。また、初学者でも高度なソフトウェアがマスターできるよう最新の分野を取り上げ平易に説明している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 化学センサの種類と原理
  • 2章 ソフトコンピューティングとセンサシステム
  • 3章 ファジィセンシングシステム
  • 4章 人工知能
  • 5章 ニューラルネットワークシステム
  • 6章 遺伝的アルゴリズム
  • 7章 カオスとフラクタル
  • 8章 多変量解析
  • 9章 マルチエージェント

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 化学センサシステムとソフトコンピューティング
著作者等 勝部 昭明
大藪 多可志
木村 春彦
大薮 多可志
書名ヨミ カガク センサ システム ト ソフト コンピューティング
書名別名 Kagaku sensa shisutemu to sofuto konpyutingu
出版元 海文堂
刊行年月 2001.6
ページ数 227p
大きさ 21cm
ISBN 4303710105
NCID BA52516189
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20184798
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想