顔とトラウマ : 医療・看護・教育における実践活動

藤井輝明, 石井政之 著

「見た目の時代」といわれる今、人間にとって顔とは何か、ありのままの自分ではいけないのか…顔の疾患・外傷とそれによるトラウマについての、医者・看護婦・研究者・ジャーナリスト、そして当事者によって書かれた、日本で初めての本格的な論集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 医療は顔にどこまでかかわれるのか
  • 第2章 看護からみた「顔とトラウマ」
  • 第3章 教育からみた「顔とトラウマ」
  • 第4章 ジャーナリストからみた「顔とトラウマ」
  • 第5章 心理学からみた「顔とトラウマ」
  • 第6章 カウンセリングからみた「顔とトラウマ」
  • 第7章 セルフヘルプグループからみた「顔とトラウマ」
  • 第8章 当事者の声

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 顔とトラウマ : 医療・看護・教育における実践活動
著作者等 石井 政之
藤井 輝明
書名ヨミ カオ ト トラウマ : イリョウ カンゴ キョウイク ニ オケル ジッセン カツドウ
出版元 かもがわ
刊行年月 2001.6
ページ数 226p
大きさ 21cm
ISBN 4876995958
NCID BA52472764
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20184480
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想