鶴見俊輔集  続 5 (アメノウズメ伝)

鶴見俊輔 著

本書は、単行本『アメノウズメ伝』を中心に、著者が今日までつむいできた哲学について書かれた文章、及び同じ流儀で行われた対談、講演をまとめて一巻としている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • アメノウズメ伝
  • まなざしの中に哲学がある
  • 三つの悪
  • 手づくりの定義へのすすめ
  • 日本にこだわらない日本人
  • 主人公は誰か
  • どこにでもいるかもしれない
  • 一枚のカード
  • 生命観の諸相
  • 戦争のかなしみ〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 鶴見俊輔集
著作者等 鶴見 俊輔
書名ヨミ ツルミ シュンスケ シュウ
書名別名 アメノウズメ伝
巻冊次 続 5 (アメノウズメ伝)
出版元 筑摩書房
刊行年月 2001.6
ページ数 323, 93p
大きさ 20cm
付随資料 10p.
ISBN 4480747257
NCID BA52435542
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20199197
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想