リキッド・モダニティ

ジークムント・バウマン 著 ; 森田典正 訳

重く堅固な、「ハードウェア」型近代から、軽く柔らかな、「ソフトウェア」をキーワードとする時代へ。ゆたかなイメージを示しながら、著者は、「いま」という時代がどこへむかって流れてゆこうとしているのかを描きだす。現代のもっとも創造的な思想家による、はげしく変転する社会・政治生活条件についての才気あふれる分析。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 解放(自由は祝福か呪いか
  • 批判の盛衰 ほか)
  • 2 個人(重量資本主義と軽量資本主義
  • 免許・車アリ ほか)
  • 3 時間/空間(見知らぬ者が知見らぬ者と出会うとき
  • 嘔吐的空間、食人的空間、非空間、空虚な空間 ほか)
  • 4 仕事(歴史の進歩と信頼
  • 労働の発生と衰退 ほか)
  • 5 共同体(民族主義第二型
  • 類似による統一性か、差異による統一性か ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 リキッド・モダニティ
著作者等 Bauman, Zygmunt
森田 典正
バウマン ジークムント
書名ヨミ リキッド モダニティ : エキジョウカスル シャカイ
書名別名 Liquid modernity

液状化する社会

Rikiddo modaniti
出版元 大月書店
刊行年月 2001.6
ページ数 279, 4p
大きさ 20cm
ISBN 4272430572
NCID BA52371111
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20186339
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想