読経の世界 : 能読の誕生

清水眞澄 著

今、読経による癒しが注目されている。仏教を学ぶための読経は、日本に伝来すると祈祷や音楽・文学の中にも再構成され大きな影響を与えた。読経僧とそれを聴く人々を中心に音の世界に触れ、そのメカニズムを読み解く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 読経の音
  • 能読の誕生
  • 読経の力
  • 音芸と読経
  • 読経をめぐる人々

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 読経の世界 : 能読の誕生
著作者等 清水 眞澄
清水 真澄
書名ヨミ ドキョウ ノ セカイ : ノウドク ノ タンジョウ
シリーズ名 歴史文化ライブラリー 121
出版元 吉川弘文館
刊行年月 2001.7
ページ数 223p
大きさ 19cm
ISBN 4642055215
NCID BA52359284
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20190310
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想