イメージの現象学 : 対称性の破れと知覚のメカニズム

ジュゼッペ・カリオーティ 著 ; 鈴木邦夫 訳

どうして人はイメージに惹きつけられるのか?記号やシンボルを認識する過程で脳に何が起こっているのか?イメージと精神の秘密に迫る。カラー・図版多数。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • イメージの力
  • イメージにおける記号とシンボル
  • エネルギーとイメージ
  • 物質の構造とイメージの構築
  • イメージとコンピューター-フラクタル、そしてさらにその先へ
  • イメージの構築-イメージと文字の対応
  • イメージの知覚
  • イメージと精神

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イメージの現象学 : 対称性の破れと知覚のメカニズム
著作者等 Caglioti, Giuseppe
鈴木 邦夫
カリオーティ ジュゼッペ
書名ヨミ イメージ ノ ゲンショウガク : タイショウセイ ノ ヤブレ ト チカク ノ メカニズム
書名別名 Eidos e psiche
出版元 白揚社
刊行年月 2001.6
ページ数 175p
大きさ 22cm
ISBN 482690102X
NCID BA52339083
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20184643
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 イタリア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想