ドストエフスキー&宮沢賢治

清水正 編著

ドストエフスキー&宮沢賢治・研究情報ミニコミ誌「Д文学通信」1000号突破記念の研究論文集。平成3年〜12年総目録所収。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 自著をたどって振り返るドストエフスキー体験-20世紀末に思い出すことなど、とりとめもなく
  • 20世紀末に振り返る清水正「ドストエフスキー・ゼミ」の軌跡
  • ららとらら かたことのうた(詩)
  • ドストエフスキーとわたしの周辺
  • ドストエフスキーと私
  • 山下聖美著『検証・宮沢賢治論』を読む
  • ドストエーフスキイを読んで30年-30年で見えてきたこと
  • 『蜘蛛の糸』と『カラマーゾフの兄弟』
  • 『坊っちやん』と宮沢賢治
  • テキストの解読と再構築-志ん生落語『もう半分』とマルメラードフの「告白」をめぐって

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ドストエフスキー&宮沢賢治
著作者等 清水 正
書名ヨミ ドストエフスキー & ミヤザワ ケンジ
出版元 D文学研究会 : 星雲社
刊行年月 2001.5
ページ数 310p
大きさ 22cm
ISBN 4795299692
NCID BA52308501
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20181802
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想