朝鮮の市場経済

朝鮮総督府 編

本書は、朝鮮に於ける市場経済の変遷と現状をほぼあきらかにしたほか、経済史的、人文地理的考察も試み、文化的に経済的に極めて密接な関係がある内地及び支那の市に就いても記述、比較対照している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 市場の沿革
  • 市場の分布
  • 市場の取引
  • 市場行政
  • 市場商人
  • 主要市場
  • 家畜市場
  • 魚市場
  • 薬令市
  • 現物市場

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 朝鮮の市場経済
著作者等 東亜研究所
朝鮮総督府
書名ヨミ チョウセン ノ シジョウ ケイザイ
シリーズ名 韓国併合史研究資料 34
出版元 龍溪書舎
刊行年月 2001.2
版表示 復刻版.
ページ数 528p
大きさ 21cm
ISBN 4844765191
NCID BA5230395X
BA5125729X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20170904
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想