地球環境と東京

河原一郎 著

維新以後の理念なき乱開発と戦後のバブル経済によって疲弊させられてきた首都東京。地球環境の危機に直面しつつある今、都市の歴史の中に住民主体の生態学的な街づくりを提唱する東京再生のシナリオ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 世界に誇るべき歴史的都市を破壊した政治経済と公共工事の後始末(南まわりでイタリアへ渡り、都市と人間に目覚める
  • 日本には六つの世界的都市計画を導入した素晴しい都市の歴史があった ほか)
  • 第2部 地球環境時代における東京の再生五〇年のシナリオ(東京の危機克服には財政再建と環境整備と規模縮小が不可欠である
  • 自然エネルギー、リサイクル、無公害の環境技術でアジアとの協力をはかる ほか)
  • 第3部 水系別にみた歴史的地域空間の補修改造と活性化(世界を知り日本を知り自分自身を知る場としての首都都心千代田
  • 山の手の河川流域に広がる葉脈状の、生態学的な生活空間を再生する ほか)
  • 第4部 都市文明の中に住みやすく美しい東京の生態学的ヴィジョンを探る(ヨーロッパの都市の生態系と世界制覇の手法
  • アジアの都市文明の中に東京再生のヴィジョンを探る ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地球環境と東京
著作者等 河原 一郎
書名ヨミ チキュウ カンキョウ ト トウキョウ : レキシテキ トシ ノ セイタイガクテキ サイセイ オ メザシテ
書名別名 歴史的都市の生態学的再生をめざして
出版元 筑摩書房
刊行年月 2001.4
ページ数 284p
大きさ 20cm
ISBN 4480860614
NCID BA52237582
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20180059
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想