知的資本をどう活かすか

内田盛也 著

時代の流れは大きく変わった!「組織」の20世紀から「個」の21世紀へ。国境を超えた市民主導型社会の到来。行政、企業経営、教育には、いま何が欠落しているのか?活力再建への鍵は日本の中にある。変革を待望する国民の目線でとらえた日本再生へのシナリオ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 創造的破壊、産業革命に学ぶ-経済発展の起爆剤、科学技術と特許
  • 第2章 日本の近代化と技術立国への歩み-技術立志、世界知識の集約と現場重視
  • 第3章 戦後の創造的破壊への挑戦-技術導入・国際市場展開および基本発明
  • 第4章 21世紀に日本が直面する課題-地球社会における自立活性化
  • 第5章 日本の活力の再建-第三次産業革命への対応
  • 終章 科学技術基盤の国家戦略の策定-すぐれた日本国民の自覚を求めて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 知的資本をどう活かすか
著作者等 内田 盛也
書名ヨミ チテキ シホン オ ドウ イカスカ
書名別名 Chiteki shihon o do ikasuka
シリーズ名 B&Tブックス
出版元 日刊工業新聞社
刊行年月 2001.5
ページ数 298p
大きさ 20cm
ISBN 4526047597
NCID BA52236080
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20178488
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想