債権総論  2

潮見佳男 著

初版刊行後の経済の激変、契約法の国際化・統一化へ向けた動き、さらに理論ベースにおけるあらたなパラダイム構築の動きに対応すべく、理論ベースの叙述に徹して現在の理論動向と到達点に配慮した全面改訂版。初版を二分冊にして、質的にも量的にも叙述内容を拡充し、債権者代位権以降の民法の注釈書の機能もはたしうるようにした最先端・最高水準の理論書・体系書。研究者・実務家必見。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第5編 債権の保全(責任財産の保全)(責任財産の保全一般
  • 債権者代位権 ほか)
  • 第6編 債権の回収(弁済-債権の現実化過程
  • 弁済の当事者 ほか)
  • 第7編 債権の人的担保(多数当事者の債権関係を含む)(保証債務
  • 多数当事者の債権関係)
  • 第8編 債権関係における主体の変更(指名債権譲渡
  • 債務引受 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 債権総論
著作者等 潮見 佳男
書名ヨミ サイケン ソウロン
書名別名 Saiken soron
シリーズ名 法律学の森
巻冊次 2
出版元 信山社
刊行年月 2001.4
版表示 第2版.
ページ数 607, 26p
大きさ 22cm
ISBN 4797221976
NCID BA52225233
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20253423
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想