21世紀の労働法

日本労働法学会【編】

日本労働法学会第一〇〇回大会は、二〇〇〇年一〇月八日に、上智大学において開催された。今大会は、日本労働法学会五〇周年と第一〇〇回大会を記念して、「二一世紀の労働法」という統一テーマのもと、三つのシンポジウムが行われた。各シンポジウムにおける個別テーマは、「労働市場と労働法」「企業組織と労働法」「労働者組織と労働法」である。これら二一世紀の労働法に課せられた諸問題に対する活発な議論の成果を、すべて本誌に掲載、また、五〇周年を記念して各界からの数多くのメッセージも掲載する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 50周年に想う(労働法の転機と日本労働法学会の五〇年
  • 半世紀の今昔 ほか)
  • 50周年によせて・労働界からのメッセージ(協力関係の質的発展を期待する
  • 戦後労働法学再検討の議論のさらなる深化を ほか)
  • 21世紀の労働法・シンポジウム(労働市場と労働法
  • 企業組織と労働法 ほか)
  • 回顧と展望(労働契約承継法
  • 就業規則の不利益変更をめぐる最高裁三判決 ほか)
  • 『講座 21世紀の労働法』の刊行を終えて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 21世紀の労働法
著作者等 日本労働法学会
書名ヨミ ニジュウイッセイキノロウドウホウ
シリーズ名 日本労働法学会誌 97号
出版元 日本労働法学会;総合労働研究所
刊行年月 2001.5.20
ページ数 290,12p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4794104499
ISSN 03860639
NCID BA52205021
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想