近代共和主義の源流 : ジェイムズ・ハリントンの生涯と思想

淺沼和典 著

本書は、ハリントンの生涯と思想を出来るだけ忠実かつ詳細に解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 ハリントンの時代と生涯(ハリントンの出自
  • 大学生活とヨーロッパ遊学
  • イギリス革命とハリントン
  • 晩年-投獄、狂気、死)
  • 第2部 ハリントンの政治思想(哲学・方法論=経済史観
  • 政治の原理=共和主義
  • イギリス革命論=土台・上部構造変化
  • 理想の国家=「オーシアナ共和国」)
  • 第3部 政治思想史とハリントン(古代思想の影響
  • 近代思想の影響
  • 同時代人との関係
  • 後代への影響)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近代共和主義の源流 : ジェイムズ・ハリントンの生涯と思想
著作者等 浅沼 和典
書名ヨミ キンダイ キョウワ シュギ ノ ゲンリュウ : ジェイムズ ハリントン ノ ショウガイ ト シソウ
出版元 人間の科学新社
刊行年月 2001.5
ページ数 502p
大きさ 21cm
ISBN 4822601943
NCID BA52191991
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20179959
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想