感染症

山口惠三 編

本書では、日常の診療の中で比較的多く遭遇する感染症、また頻度としては少ないものの、知識として頭の中に入れておくべき疾患などを取り上げましたが、執筆をお願いしました先生方はいずれも医療の最前線で現在ご活躍中の方ばかりであり、その内容はきわめて示唆に富んだものとなっています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 感染症の基礎知識(感染症であることの推定
  • 起炎病原体の推定-67歳男性例
  • 塗抹鏡検-45歳女性例 ほか)
  • 2 症例(黄色痰と発熱で来院した53歳男性
  • 咳嗽、喀痰、発熱、胸部X線陰影異常にて紹介入院した63歳女性
  • 急性呼吸不全で入院した43歳男性 ほか)
  • 3 化学療法の基礎知識(抗菌薬の薬物動態
  • 抗菌薬の作用機序
  • 抗菌薬の耐性機序 ほか)
  • 4 消毒薬(消毒薬の種類とその特徴)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 感染症
著作者等 山口 恵三
山口 惠三
書名ヨミ カンセンショウ
シリーズ名 専門医を目指すケース・メソッド・アプローチ 12
出版元 日本医事新報社
刊行年月 2001.4
版表示 第3版.
ページ数 11, 477p
大きさ 26cm
ISBN 4784953353
NCID BA52179442
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20239789
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想