21世紀の経済社会を構想する : 政治経済学の視点から

森岡孝二, 杉浦克己, 八木紀一郎 編

どうなる21世紀。政治経済学者23氏が発言する、目指すべきビジョン改革の可能性。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 世紀を越える資本主義(資本主義の逆流と社会主義の新たな可能性
  • 混迷深める二一世紀資本主義 ほか)
  • 2 新しい経済社会の可能性(多元的な組織と制度による資本主義への対抗
  • 自由・平等・連帯の経済社会 ほか)
  • 3 改革の焦点と課題(リカレント教育の確立を-教育と労働の交替性の回復のために
  • 二一世紀の企業像を考える ほか)
  • 4 政治経済学の再生に向けて(労働の構想力
  • 二一世紀の社会経済システムは不平等なものとなるか? ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 21世紀の経済社会を構想する : 政治経済学の視点から
著作者等 八木 紀一郎
杉浦 克己
森岡 孝二
書名ヨミ 21セイキ ノ ケイザイ シャカイ オ コウソウスル : セイジ ケイザイガク ノ シテン カラ
出版元 桜井書店
刊行年月 2001.5
ページ数 273p
大きさ 20cm
ISBN 4921190097
NCID BA5217208X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20179913
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想