戦後民主主義と人権の現在 : グローバル化のなかで

碓井敏正 著

[目次]

  • 人権と民主主義の21世紀
  • 人権の内容と権利主体の発展
  • 人権小国、日本の現実
  • 日本国憲法と積極的平和主義の思想
  • 組織の犯罪と個人の主体性
  • 「社会主義」の崩壊と人権、民主主義の普遍的性格
  • 国民の政治離れとエリートの支配
  • 平等の本質と民主主義
  • 戦後民主主義と平等の現在を考える
  • 21世紀の課題としての平等
  • 戦後民主主義とオウム事件
  • いじめ、青少年犯罪を通して、人権と新しい人間関係を考える
  • 女性の権利と男の解放

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦後民主主義と人権の現在 : グローバル化のなかで
著作者等 碓井 敏正
書名ヨミ センゴ ミンシュ シュギ ト ジンケン ノ ゲンザイ : グローバルカ ノ ナカ デ
書名別名 Sengo minshu shugi to jinken no genzai
シリーズ名 部落研ブックレット 18
出版元 部落問題研究所
刊行年月 2001.4
版表示 増補改訂.
ページ数 87p
大きさ 21cm
ISBN 4829810610
NCID BA52057922
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20162774
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想