流れの力学 : 基礎と演習

松岡祥浩 ほか著

本書は、大学・高専における機械工学系の学生が、初めて流れ学を学ぶときに役立つ演習形式の教科書として記述したものである。各章の初めには基礎的な事項を、続いてそれらを適用する演習問題を基礎から応用まで順次程度を高めるように列記し、類似の問題はできる限り避けるように努めた。なお問題を解くにあたっては、高度な問題においても、微積分学と力学の基礎知識があれば十分理解できるように配慮している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 流体の物理的性質
  • 2 流体静力学
  • 3 流体運動の基礎
  • 4 流体の測定法
  • 5 流体摩擦
  • 6 管路と水路
  • 7 物体まわりの流れ
  • 8 運動量の法則
  • 9 次元解析と相似則
  • 10 圧縮性流体の流れ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 流れの力学 : 基礎と演習
著作者等 松岡 祥浩
児島 忠倫
山本 全男
応和 靖浩
青山 邑里
書名ヨミ ナガレ ノ リキガク : キソ ト エンシュウ
書名別名 Nagare no rikigaku
出版元 コロナ社
刊行年月 2001.5
ページ数 299p
大きさ 21cm
ISBN 4339045551
NCID BA51984217
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20173776
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想