「砂糖は太る」の誤解 : 科学で見る砂糖の素顔

高田明和 著

「砂糖は太る」それは、誤解です。「甘さが太らせる」それも、誤解です。「砂糖は糖尿病の原因」それも、やっぱり誤解です。あなたの「食べ物常識」を覆す、砂糖の真の姿。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「砂糖は太る」の誤解(昔は薬だった砂糖
  • カロリーはそば粉と同じ ほか)
  • 第2章 健康常識の落とし穴(「数値」の誤解
  • 肥満は本当に危険なのか ほか)
  • 第3章 "糖"が付くから砂糖が原因?糖尿病(人類の歴史とともにあった糖尿病
  • 老いは「酸化」と「糖化」 ほか)
  • 第4章 脳が欲しがる砂糖(コーヒー・ブレイク
  • 記憶と砂糖 ほか)
  • 第5章 健康な生活のために(体を動かすエネルギー
  • 有酸素運動 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「砂糖は太る」の誤解 : 科学で見る砂糖の素顔
著作者等 高田 明和
書名ヨミ サトウ ワ フトル ノ ゴカイ : カガク デ ミル サトウ ノ スガオ
書名別名 Sato wa futoru no gokai
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 2001.5
ページ数 162, 4p
大きさ 18cm
ISBN 406257330X
NCID BA51948767
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20181700
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想