家族臨床心理学の基礎 : 問題解決の鍵は家族の中に

村尾泰弘 著

本書は、家族の観点から臨床心理学の考え方と技法を論じている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 家族にかかわることの意義
  • 臨床心理学の古典
  • システムとしての家族
  • 愛と憎しみを生み出す場としての家族
  • 家族と問題行動
  • 個人と家族の成長
  • 精神疾患の基礎知識
  • 性格
  • 心理臨床の実践
  • 若者の現状と家族
  • 個人の再生と家族の再生

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 家族臨床心理学の基礎 : 問題解決の鍵は家族の中に
著作者等 村尾 泰弘
書名ヨミ カゾク リンショウ シンリガク ノ キソ : モンダイ カイケツ ノ カギ ワ カゾク ノ ナカ ニ
出版元 北樹
刊行年月 2001.4
ページ数 171p
大きさ 22cm
ISBN 4893848046
NCID BA51891488
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20173085
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想