喘息治療の新たな展開

宮本昭正 監修 ; 中川武正 編

本書はロイコトリエンの基礎から臨床にわたり、また内科と小児科も含め、ロイコトリエン全般にわたって幅広く、難解と思われる事柄が平易に解説されている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 喘息発症機序とロイコトリエン
  • 第2章 ロイコトリエン受容体拮抗薬の基礎
  • 第3章 ロイコトリエン受容体拮抗薬の喘息治療薬としての位置付け
  • 第4章 ロイコトリエン受容体拮抗薬の臨床効果
  • 第5章 海外におけるザフィルルカストの評価と使用の実際
  • 第6章 喘息治療の将来展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 喘息治療の新たな展開
著作者等 中川 武正
宮本 昭正
書名ヨミ ゼンソク チリョウ ノ アラタナ テンカイ
書名別名 Focus on Zafirlukast
出版元 メディカルレビュー社
刊行年月 2001.3
ページ数 158p
大きさ 26cm
ISBN 4896003810
NCID BA51889883
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20167062
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想