ヒトゲノム : 解読から応用・人間理解へ

榊佳之 著

ヒトDNAの全塩基配列を読み終えた-二〇〇〇年六月、クリントンとブレアは高らかに宣言した。急速に進むヒトゲノム解読はいまどこまで到達し、これからどう展開していくのか。日本が中心となった二一番染色体全解読から何がわかったのか。さらに遺伝子の解明、医学への応用、人間とは何かの追究について、日本の第一人者が語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ヒトゲノム計画前夜
  • 2 遺伝・遺伝子・ゲノム
  • 3 ヒトゲノム計画はじまる
  • 4 21番染色体全解読
  • 5 ヒトゲノムの全体が見えてきた
  • 6 病気のゲノム解析
  • 7 遺伝子のはたらきを調べる
  • 8 ゲノム時代の課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヒトゲノム : 解読から応用・人間理解へ
著作者等 榊 佳之
書名ヨミ ヒト ゲノム : カイドク カラ オウヨウ ニンゲン リカイ エ
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 2001.5
ページ数 197p
大きさ 18cm
ISBN 4004307287
NCID BA51867596
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20183915
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想