知られざるロシア・バレエ史

村山久美子 著

本書では、ロシア・バレエのドラマティックな作品の伝統と、それを支える踊り手の質の高い芸術がいかにして形成されてきたかを話すために、十九世紀ロシア・バレエの伝統の基盤が築かれた時代と二十世紀ロシア・ソビエト・バレエを方向づけた時代を取り上げる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ロシア・バレエ史概観
  • 2 ロマン主義バレエの萌芽を導いた振付家ディドロ
  • 3 農奴劇場とバレエ
  • 4 20世紀バレエの扉を開いた振付家-ミハイル・フォーキン
  • 5 革命後のモダン・ダンスの波-ニコライ・フォレッゲルの芸術

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 知られざるロシア・バレエ史
著作者等 村山 久美子
ユーラシアブックレット編集委員会
書名ヨミ シラレザル ロシア バレエシ
シリーズ名 ユーラシア・ブックレット no.15
出版元 東洋書店
刊行年月 2001.3
ページ数 63p
大きさ 21cm
ISBN 4885953375
NCID BA51840181
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20198122
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想