ソ連・ロシアの原子力開発 : 1930年代から現在まで

藤井晴雄 著

80年代後半から次第に明らかになってきた、旧秘密都市を含めた核開発競争の実態と現状。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ソ連における原子物理研究と原爆開発
  • 第2章 原子力関係の各種研究所
  • 第3章 旧秘密都市
  • 第4章 原子力発電の開発
  • 第5章 ロシアの電力事情
  • 第6章 原子燃料サイクル
  • 第7章 原子力砕氷船および原子力潜水艦の開発
  • 第8章 原子力関係の事故

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ソ連・ロシアの原子力開発 : 1930年代から現在まで
著作者等 藤井 晴雄
書名ヨミ ソレン ロシア ノ ゲンシリョク カイハツ : 1930ネンダイ カラ ゲンザイ マデ
シリーズ名 ユーラシア・ブックレット / ユーラシア・ブックレット編集委員会 企画・編集 no.14
出版元 東洋書店
刊行年月 2001.3
ページ数 63p
大きさ 21cm
ISBN 4885953367
NCID BA51838011
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20238592
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想