三島由紀夫の表現

松本 徹;佐藤 秀明;井上 隆史【編】

小説から映像まで…多方面にわたる三島の表現活動を追求。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • "現実が許容しない詩"と三島由紀夫の小説
  • "詩"の終焉-三島由紀夫の憧憬とアポリア
  • 三島戯曲の輪郭-「翻案」から「翻訳」へ
  • 魅死魔の批評
  • 古典とその表現
  • 小説の方法としての文体-三島の文体観と小説
  • "プライバシー裁判"はなにを語るか-『宴のあと』にみる小説とモデルの関係
  • 美の無何有郷-戯曲『黒蜥蝪』におけるダンディズムとデカダンス
  • 故郷を失った演劇-『椿説弓張月』の劇作術
  • 三島文学の映画化〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 三島由紀夫の表現
著作者等 井上 隆史
佐藤 秀明
松本 徹
書名ヨミ ミシマ ユキオ ノ ヒョウゲン
書名別名 Mishima yukio no hyogen
シリーズ名 三島由紀夫論集 / 松本徹, 佐藤秀明, 井上隆史 編 2
出版元 勉誠
刊行年月 2001.3
ページ数 285p
大きさ 22cm
ISBN 4585040420
NCID BA51782777
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20232262
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想