男もの女もの

丸谷才一 著

実はコロンブスは二人いました。もう一人も重大な発見をしましたが、それは何でしょう?(答えは本書に)キスを、豆腐を、はたまた007を論じて、源氏物語からピタゴラスまで、古今東西の文学・思想(そしてゴシップも)に至る。本を読む楽しさ、考える喜びを満喫させる丸谷さんの至福のエッセイ集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 動物園物語
  • 春日野、九重などと
  • 阿部定問題
  • 食品譚
  • 007の作者の妻
  • 政治の辞典
  • 四月と五月と六月
  • ネクタイ知つたかぶり
  • 出雲のお国
  • 二人のコロンブス
  • 龍も雌雄
  • ゴシップ!ゴシップ!
  • 七つさがりの雨
  • 東西食器論
  • 菜の葉に飽いたら桜にとまれ
  • 小説論的王室論
  • 命令形について
  • キスの研究

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 男もの女もの
著作者等 丸谷 才一
書名ヨミ オトコモノ オンナモノ
書名別名 Otokomono onnamono
シリーズ名 文春文庫
出版元 文藝春秋
刊行年月 2001.4
ページ数 261p
大きさ 16cm
ISBN 4167138158
NCID BA51667768
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20160740
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想