現代教育学の地平 : ポストモダニズムを超えて

増渕幸男, 森田尚人 編

本書は教育学の分野において、ポストモダニズムを本格的に論じた、はじめての試みである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ポストモダンと教育学の展望
  • 第1部 ポストモダン状況のなかの教育と教育学(教育学の「ポストモダン」体験-日本の場合
  • ポストモダニズムの教育理論-他者性・悲劇性・冗長性
  • 教育学批判と「学び」論-生徒であることの二つの意味をめぐって ほか)
  • 第2部 ポストモダニズムの思想的系譜(ポストモダンの地平論的考察
  • 危機の思想の布置状況-ハイデガーの決断主義とアドルノのミメーシス論
  • ポストモダンの人間形成論再考-アイデンティティ形成のパラダイム展開 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代教育学の地平 : ポストモダニズムを超えて
著作者等 増淵 幸男
森田 尚人
書名ヨミ ゲンダイ キョウイクガク ノ チヘイ : ポストモダニズム オ コエテ
書名別名 Gendai kyoikugaku no chihei
出版元 南窓社
刊行年月 2001.3
ページ数 326p
大きさ 22cm
ISBN 4816502793
NCID BA51599624
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20170754
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想