代理取引の保護法理

佐久間毅 著

本書は、代理人(と称する者=代理行為者)のなした法律行為によって本人や代理行為者に法律行為の効果・法律行為的責任(=履行責任、履行利益賠償責任)が生じる諸々の場合について、その根拠と要件を考察するものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 有権代理における取引の保護(代理の基礎理論
  • 本人・代理人の主観的事情と代理行為の効力)
  • 第2部 表見代理による取引の保護(民法一〇九条の表見代理
  • 民法一一〇条の表見代理 ほか)
  • 第3部 無権代理における取引の保護(民法一一七条による無権代理人の責任
  • 無権代理行為の追認と取引の保護)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 代理取引の保護法理
著作者等 佐久間 毅
書名ヨミ ダイリ トリヒキ ノ ホゴ ホウリ
出版元 有斐閣
刊行年月 2001.3
ページ数 374p
大きさ 22cm
ISBN 4641132690
NCID BA51579343
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20171319
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想